東北の田舎住まいのミニマリスト。
2LDKに住んでいるが2部屋が母・祖父母の物置になっていて、現在は一部屋だけ使って生活しています。
そのため押入れ・クローゼットといった収納がまったくなく、また筆者は外仕事で大量の着替えが必要なため、必然衣類は多めです。
そんな苛烈な状況の中、日々スッキリした部屋作りについて考えています。
ミニマリストの方でもクローゼットや押入れがないという人は少数だと思います。
そんな中、どうやって暮らしているかを発信しています。

カテゴリ: 掃除

IMG_7485

コードレスはいいぞ!

一年ぐらいたつので簡単にレビュー。
といってもこいつ自体のレビューというよりは、
どういう風に生活に変化があったかというお話。

○変化
まず頻繁に掃除機をかけるようになった。
今までの掃除機って、
コードを引っ張る

コンセントにさす

掃除機をかける

コンセントを巻き戻す

掃除機をしまう

だったんだけど、
こいつになってからは
充電ケーブルを外す

掃除機をかける

充電ケーブルをさす

と、二手順減ったのがでかい。
さらにゴミを捨てる時も
旧型と違って掃除機用ゴミ袋の設置もいらない。
つまり掃除機用ゴミ袋を買うまたはストックする
という無駄を省けたわけだ。

そんなわけで
こまごまとしたストレスから開放されたから
帰宅して5分ぐらい掃除して終わる
生活
になった。
実際使ってるのは週に2、3回なんだけど
部屋は十分キレイだと思う。

なにより
掃除中にコードの距離を気にしたり
敷居またぐ時に本体を気にかけたり
コードの上を混たりだりよせたりの
ストレスが皆無
なのが嬉しい。

あとみんな気になる
アタッチメントだけど
IMG_7486
100均の袋に入れて吊るして保管している。
せっかく使いやすい掃除機だ。
床にモノは置かないほうがいい。


○欠点
これは僕の掃除スタイル上
気にならないんだけど、
充電に5時間かかるのに稼働は20分だけ。
バッテリーの劣化が進めばもっと
稼働時間は減るかもしれない。

だから長時間掃除には向かない。
でも僕の部屋は10帖なので問題ないし、
バッテリー切れは家の中を隅々やろうとした時
一回だけ経験した程度。
だから一日かけて大掃除をする、なんて時には向かないけど、
そもそもこのブログに興味のある人は
ミニマリスト目指してたり、
ミニマル生活してる人だろうから
僕なんかより
断然部屋はキレイで物が少なく、
大掃除なんてしてないと思う。

定価7万でそれを5万8千円で買った時は
ちょっと思い切った買い物をしたと思ったけど
今となってはその元は十分にとれたと思う。

手順やストレスを減らせるモノはいいものだから
そういうモノへお金を使おう。
結果的に自由な時間も増えるのだから。

◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

aoです。
今日は短いです。寝る前に少し備忘録的に。

モノを減らして
快適にしようとしても
どうしても忙しい時やだるい時は片付けや断捨離が止まってしまう。
かくいう僕も今そんな感じで
ちょっとジャグリング道具や手品道具が増えてきたけど
なにも捨ててない日々が続いています。

でもそれでも気をつけているのは
床に出来るだけモノを置かないこと。

有りがちなのが
床に雑誌や広告類を1回でも置いてしまうと
芋づる式に沢山置いてしまう。

そうして部屋がなんだか散らかってきて
断捨離や掃除のモチベーションまで
埋まってしまう。

それを避けるために
捨てない期間が到来しても
床にはなるべくモノを置かないようにしています。
その代わり本棚に置く。
すると見た目モノが増えるので
「片付けなきゃ」
という心理が発生して

再び片付けが始まりるのです。

モノ捨てが止まってしまったアナタ。
そういう時は床を見よう。
そしてそれらを目のつくことろにどかしてあげると
再び断捨離のエンジンがかかりますよ。
◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

↑このページのトップヘ