東北の田舎住まいのミニマリスト。
2LDKに住んでいるが2部屋が母・祖父母の物置になっていて、現在は一部屋だけ使って生活しています。
そのため押入れ・クローゼットといった収納がまったくなく、また筆者は外仕事で大量の着替えが必要なため、必然衣類は多めです。
そんな苛烈な状況の中、日々スッキリした部屋作りについて考えています。
ミニマリストの方でもクローゼットや押入れがないという人は少数だと思います。
そんな中、どうやって暮らしているかを発信しています。

カテゴリ: 部屋

ミニマリストのあおです。

最近使ってるベッドが大きくて邪魔って思うようになったんですよ。
それで手放すかどうか悩んだんだけど秋田の冬は寒いし1Fに住んでいるし
冬場でマットレスは厳しいなと。
それで、ミニマリストのしぶさんの動画を見ていたら
クラスっていうサイトで、家具のサブスクをしているというので見てみたわけだ。

https://clas.style/

そしたらレンタルのベッドが税込みで月額1,100円からあるんですよ。
僕の買ったベッドは8万円なのでクラスを使うと
同額支払えば72ヶ月(約6年)も使えるわけだ。
ベッドも6年もしたらマットレスは流石にヘタってくるし
傷や汚れも目立ってくる。
そして人によっては引っ越ししたり、同居人の増減で環境も変わってくる。
そんな時に大きい家具はちょっと邪魔だなって思う。
すると買い替え時期も含めて考えるとレンタルの方がいいなって思う。
なにより所有する必要がないし。

また自分みたいに秋田や冬が寒い地域の人は
・春~秋はマットレス
・冬だけ底冷え回避するために高さを上げてベッド
という使い分けも出来る。
冬期だけベッドをレンタルすれば良いのだ。
よくよく考えたら冬にしか使わないものを持っておく必要がない。
調べたわけじゃないけど多分こたつのレンタルもあるんじゃないかな?


ってことでさっそくレンタルしようと思ったんだけど
レンタル地域が今の所、
「東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県が対象です。(一部提供外の地域があります)
エリア拡大の際はサイト内またはメルマガなどでお知らせします」

解散!!

◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
あおのYou Tubeチャンネルはこちら
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ 

ミニマリストのあおです。

年末年始の9連休ですが
遊んだり飲みに行ったりもしてたんですが
半分ぐらいは部屋のカスタマイズをしてました。
まずはパノラマ撮影で撮った部屋の写真
IMG_4653
まぁなんか伝わりづらいですね。
ってことで自分が気に入ったポイントを3箇所。

IMG_4655
なんと言ってもクローゼット。
・ハンガーラックを撤廃して床掃除が楽になった
・2段になったのでベッドの頭上に会った物干しを移動できた
良さしか無い。

IMG_4624-1
ベッド周り(特に壁側)にかけていたものを撤廃(移動先は次の写真)
これで部屋全体がスッキリした。ベッド脇の収納の上も改めて厳選。

IMG_4654
最後はこちら。
今までクローゼットに使っていたハンガーラック+S字フックで普段置き場所に
困っていた鞄と掃除機のアタッチメント置き場に。……まぁハンガーラックここにあるから結局ここを掃除するときは寄せないといけないけど、服がかかっていると思いから、そういう意味では掃除がしやすくなった。

結果として
やはり床面積が広くなるのは
・掃除がしやすくなる
・圧迫感から開放される→気持ちが晴れ晴れする→またキレイにしようと思うプラスの連鎖
メリットだらけ。


みなさんも連休や土日に部屋をキレイにしよう。
ミニマルライフはいいぞ!

◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
あおのYou Tubeチャンネルはこちら
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

先日から棚の大規模移動を始めて現在こんな感じになりました。
まだ作業の途中でごみ袋や他のものが散らかっていますが。

○2019年9月時点→参照(3ヶ月前の部屋)
※9月時点の部屋はこちらから
26d0c516-s

デスク周りが圧迫感がある状態でした。

○2019年12月上旬時点
IMG_4274

まだ途中なのでゴミ袋が散らかってますが割とスッキリしてきましたね。
本棚の右側に入っているものが
趣味のもの・本・CD関係で全部になります。
余暇のモノはこれですべてです。
一応本棚の右側でほぼすべてのものを完結させ
左側は普段使うものを完結に取り出せるようにしています。

それとこの部屋はクローゼット・収納がないので
また年始辺りにでも部屋の状況をパノラマ撮影してアップしたいと思います。
圧迫感、無くすだけでだいぶイメージ変わります。

◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

ミニマリストのあおです。

今年になって部屋の写真をアップしてなかったので

heya1
コルクボードにはホコリを被ったアニメグッズ。
左の本棚にも読んでない本がずらり。
上の紙袋も必要以上に。
heya2
ある程度は減ったけど右の使っていないPCラックや
下の収納に適当に入れている感じ。
まだまだ不用品が多かった。
heya4
かなりスッキリしてきて現状に一番近い。
部屋4
動画編集と小説執筆用にモニタを一枚追加。
不要な本CDは減ったけど手品やジャグリングで使う道具が
棚の下段に増えた感じ。
片付いたが質量はもしかしたら増えたかも。
========================
さていかがだろうか。
1枚目、2枚目はシンプルライフを目指す前の状況。
3枚目の辺りからは結構しっかり片付けをした感じ。

やっぱり大きいのはグッズの処分。
こいつらは無限に増えていくし、買ったり貰っても
自分の中で流行り廃りがある。
さらにこういうモノは捨てにくい。

なので最近は
・最初から買わない
・もらわない
・特典のついているモノは通常版を買う
を徹底している。
おかげで今持っているアニメグッズは
大洗に行った時に町で貰ったものを除くと、
グッズ
これだけになる。
本当に好きなものだけ残っている。
ストライクウィッチーズの3Dポスターは買ってから5年経っているけど
未だに時折出して見てはニヤニヤしてる。

○部屋をキレイにするコツと背景にある思考
・いらないものは捨てる。
グッズなんかは確かに捨てるのは忍びない。
けど過去に好きだったキャラグッズがホコリを被っていて
それが放置されているのはもっともったいない。
だから「好きにならせてくれてありがとう」
のマインドで断ち切りました。
やはり感情移入すると手放すが大変になるので、
それからは小物類は一切家の中に入れないようにしています。

・本とCDは上限を決める
IDOLM@STERが趣味だとCDが増える。
しょうがない。
マジしょうがない。
だから棚の決まったスペースから溢れたら売って手放すルールを設けている。
個人的にはCDもグッズのように長年置いておくと
愛着が湧いてしまう。
なので買う段階から手放すことを前提にしている。
そうすると気持ちも楽になるし部屋もスッキリする。
買ったらすぐにPCに取り込んで多重バックアップをしている。
余計に買いすぎて聞かないまま次を買って積んでいることもない。
手放した曲を聞きたくなったら、今はレンタルもしているし
メルカリやヤフオクでまとめて中古で購入することも可能。
本に関しては近くのGEOでレンタルしているので
最近は読みたい漫画は全部レンタルしている。
技術書やビジネス書は買っているけどこれもCDと同じルールで代謝している。
読み返すものだけ手元に残している。
難しそうな本が本棚に並んでるとちょっとかっこいいけど、
それにホコリが被っていたらかっこ悪い。
お金を出せば買い直せるモノは手放してオッケー。

・モノと感情を切り離して考える
断捨離・ミニマリズムにおいてこれが一番難しいと思う。
自分はIDOLM@STERのシンデレラガールズというシリーズが好きだ。
その中に北条加蓮というアイドルが出てきて彼女が大好きだ。
だが、北条加蓮に関するグッズは何一つ持っていないし、
実はフィギュアを貰ったけど手放している。
手放した理由は、置くのが邪魔になったのと特に今必要と思わなかったからだ。
こう聞くと
「好きなキャラなのに思い入れないの?」
って言われる。
思い入れはあるよ。
ただ、モノやグッズがなくても好きだし楽しめるから自分には特段必要がなかった。
というだけの話だ。

もっとわかりやすく言うと、
ずっと行きたかった旅行に行ったとしよう。
そこでは目的の場所にも行けたし
食べたかったものも食べた。
地元では味わえない自然を満喫し
リフレッシュして帰ってきた。
その人にとっては有意義な時間で思い出だ。
そえは
写真を1,000枚撮ろうが
お土産を一切買ってこなくても
多分変わらないだろう。
もしかしたら写真を撮りすぎて景色をよく見れなかったり
お土産が重くて旅行の最後は疲労感で終わったかも知れない。
何が必要で重要かは人によって違う。

俺の部屋には
北条加蓮を連想させるものは何もないけど
もしフィギュアがたくさんあったら
「またホコリを掃除しないと……」
「さっきの地震で倒れてないかな」
「次の新作出たら置く場所がない。どうするか」
と余計な問題すら出てくるかも知れない。
実際、モノから受ける恩恵とそれを維持管理するコストでは多分コストが上になる。
だから北条加蓮を日常で愛でるには
ログイン画面と選挙とポテトぐらいで丁度いいのだ。

ただモノが悪いなんて一言も言う気はなくて、
やっぱりモノがあってこそだと思ってる。
本当に欲しい物だけを集めた部屋なら、
そこは世界一素敵な空間になる。

だからモノと自分の適切な距離を見極めながら
趣味を楽しみたい。
これからもそんな部屋を目指していく。

◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

ミニマリストのあおです。

いつも片付けだ断捨離だミニマリストだ言ってる割に部屋の中を公開してなかったので公開
○これが現在
IMG_0407


○以下二枚が二年ぐらい前
IMG_5120
IMG_4650
(二年前の上の写真は壁がうまく見えてるから今より圧迫感がないw)

別にそれほどモノが少ないわけでもないし
なんなら散らかってて
色の統一感もないけど
これでも食器・衣類・パソコン類を除けば30分で全てモノを床におけるので
俺は快適に過ごしている。
まぁ写真の左側が若干ごちゃごちゃしてるけど。

写真左の洗濯物を干してるゾーン並びにハンガーラックだが、
この部屋には
そもそも最初から収納スペースが存在しない。
そして衣装ケースも三段の小さいもの一つが
この部屋唯一の普段遣い収納なので、
畳んで収納する手間が省けている。その分見た目はあまりきれいじゃないけどね。

ハンガーの下に積んであるのは借りてる漫画。近々返却予定。
あとハンガーラックの下に赤い服が落ちてるが、
これはただ落ちてるだけなのでつまり片付けてないだけ。良くないなw
正面が台所で右奥がの突っ張り棒の衣類がフォーマル用。

その手間が大きい本棚(後述)で、
ここに食器・水周り・衣類・パソコン類以外の全てが入ってる。

その横(写真右)がPCデスク。
モニタおいてるピンクのものは百均の発泡スチロール。
色揃えたいから白い台を準備したいが現状困ってないのでこのままでいいかも。
キーボードも発泡の上に置いて手前には青いマット。
こいつがマジック練習用のマット。
そして椅子。さらに椅子のそばにマジックのスタンディング練習用テーブル。

よくミニマリストの部屋ってスッキリきれいになっているってイメージがあると思うんだけど、
俺の場合は
・マジックマット出しっぱなし
・スタンディングテーブル出しっぱなし
・その上のコイン出しっぱなし
・トランプも出しっぱなし
になっていて正直片付いているとは言えない状況だ。
実はこれは「20秒ルール」という心理行動に基づくもので、
人は物事を始めるのに20秒以上かかるとそれを先延ばしにしてしまう」
という心理効果が働くためだ。
これはハーバード大学が行った実験結果がもとになっており
の中でも言われている。
ミニマリズム=やりたいことをやる環境を作る=迅速に動ける
を念頭におているので毎日練習する身としては開始まで20秒かかるとやっかいなのだ。
ちなみにこの応用でタバコをやめたい人は取り出すのに20秒以上かかるようにすれば禁煙に効果があるって聞いたことがあるがエビデンスも提示できないし、このブログとはあまり関係がないので興味ある人はググるといい。

で、話はだいぶ脱線したけど
モノの量は
普通の人よりかは少ないけどまぁまぁ普通だし、
マスコミが見せるミニマリストの部屋って感じでも無いことがおわかりいただけただろう。
数えたこと無いけどボールペンを1点みたいに細かいカウントをすると物量は300~350ぐらいはあると思う。

しかしTEDのミニマリストによるスピーチによると、
アメリカの家庭には30万点のモノがあるという報告もあるので、
一人暮らしで点数が400未満ならスッキリしてる方ではあると思う。

ちなみに日本のミニマリストの第一人者ともいえる佐々木典士さん
テレビに出た時のモノの点数が約150点と記憶しているので
本当に生活に必要最低限
って意味ではそのぐらいになるのだろう。
俺は趣味のモノで捨てきれてないモノもあるし、
毎月CDが何枚も出るコンテンツを追ってるので、
いわゆるオタクって人種からしたらモノは劇的に少ない方だと思う
まぁだからなんだということはないが。

<本棚の中身>
前の日記でも本棚には少し触れたけど、
「じゃあ俺は一体何を持ってるの?」
ってことで少し詳細に見ていこう。
写真に番号を振ってるので対応させながらどうぞ。

IMG_0297 - コピー

アイマスやガルパンのCD。ある程度溜まったら気に入ったの除いて売却(定期的)
②実用書とアイマスBlue-ray
③漫画とラノベ
④スト魔女設定資料集、秋田市のガイドブック、契約書保険などの書類、確定申告用レシートなど
⑤手品、バルーン道具
⑥コピー用紙とトランプ
⑦借りてるアイマスBD
⑧文房具、書類
 クリアケースは冠婚葬祭用、ガジェット類、通帳入れ
⑨プリンタ
⑩ヨーヨー、ジャグリング道具
⑪PC外箱(修理時)
うん、割と普通だねw
実用書、漫画、ラノベ、CD、BDの点数は100点ちょいだった気がする。
ジャグリング、手品道具はどうしても大きくなるので場所を取る。

こんな感じで部屋の全景と詳細を紹介してみたがどうだろう?
これを見て多いって人もいるだろうし
少ないって人もいると思うけど
物量が全てじゃなくて日常の生活で何をしたいか。
したいことにフォーカスがあたっているかが重要だと思うので、
みんなも集中できる環境を作るために工夫することをおすすめする
そいじゃまた。

◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

aoです。
今日は断捨離・ミニマリズム生活に移行して8ヶ月ぐらい経った
部屋の変遷を写真で紹介します。


○1枚目と2枚目
この写真はブログ最初のエントリー
【祝・1回目のエントリー】断捨離のbefore after
を更新した時の写真。
本棚にうごめく本・同人誌、上に乗っている大量の紙袋
コルクボードにはアニメキャラグッズ
heya1
○2枚目
こっちはわりとスッキリしてきたけど
まだパソコンラックとかが邪魔してる感じ
heya2
○3枚目
掃除の途中経過。4枚目に続く
 heya3
○4枚目
そして8月現在
ちょっと床を強調してみたけど
本棚の上にどうしても捨てれないダンボール(パソコンを修理に出す時に使う)
があるぐらいかな。あと1枚目に写ってる床マット。これは冬にまた使う。
heya4
ご覧の通りだいぶモノが減ってスッキリした。
棚の左でごちゃごちゃしてるのは本です……すみませんw
趣味のものをだいぶ手放したけど
それは必要で持ってたというよりは、
持っていることでジャンルへの帰属意識やアイデンティティを確認していた
感じで、なくなったからといって好きなアニメや作品への
愛情が薄れたりとかそういうのはなかった。
モノは確かにその時期を思い出すためのトリガーだけど
モノと情は別なんだなってことが認識できたかな。

今後紹介するもの
僕は貴重品関係を攻めてみようと思う。
多分、
・通帳、カードの保管場所
・冠婚葬祭で使う封筒や数珠の保管場所
こんな普段は絶対に使わないけど、でもないと確実に困るモノたちの
保管方法、ミニマル化を考えていきたい。

ちなみに今は袋に入れて本棚に無造作に置いているけど
もともと入っていたケースを処分出来てないので
実質モノが増えてしまった状態。なにやってるんだろうw

ってことで
これからは貴重品の収納・断捨離をしていくよ!
結構ほかの方がやられている鞄にしまう方法を取り入れようかと思ってるけどw

◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

↑このページのトップヘ