東北の田舎住まいのミニマリスト。
2LDKに住んでいるが2部屋が母・祖父母の物置になっていて、現在は一部屋だけ使って生活しています。
そのため押入れ・クローゼットといった収納がまったくなく、また筆者は外仕事で大量の着替えが必要なため、必然衣類は多めです。
そんな苛烈な状況の中、日々スッキリした部屋作りについて考えています。
ミニマリストの方でもクローゼットや押入れがないという人は少数だと思います。
そんな中、どうやって暮らしているかを発信しています。

カテゴリ: 断捨離

IMG_0284
ミニマリストのあおです。

写真のモノが俺の全部の所有物
とは言っても
・食器類
・パソコン類
・衣類
・現在水回りで使っているモノ
は除いているので写っているのは
・事務用品
・仕事書類
・ジャグリング道具やトランプ(練習、営業含む)
・趣味の本、CD
・実用書籍

にな。
上段が事務用品、ジャグリング道具
下段が本、CD、書類になる。
こうやってモノを広げたのには理由があって
さすがにそろそろ捨てるものがあるんじゃないか?
と思ったんだけど、
今回は見当たらなかった。
超厳密に言えば、漫画ほぼ全部とCDほぼ全部
ぐらいなんだけど、また次回モノが増えたときに一掃しようかなと。

IMG_0297

で、全部棚に戻してみた。
生活必需品以外のモノは本当にこれだけなので
今は趣味、特技のマジックを練習するための
スタンディングデスクを部屋の真ん中に置いて
練習に集中することができてる。

大事なのは何を一番やりたいか。
それに向けて部屋や思考を整理すればいいので
ただ単にモノを減らすことには意味がないのだ。
俺の場合今は
・マジックの練習
・実用書を集中して読む
・引っ越しに関する知識
・お金の勉強

に集中したい。
逆に言うならこれらを効率良く進めるためのモノなら
どんどん増えていっていい。


それ以外の
アイドルマスター

ガルパン
といったサブカル趣味ももちろん大事だし
ソシャゲもたまにやりたい。

だけど30半ばになるといろいろ考えることがあるから
やりたいこと、やるべきことに集中したい。
俺はブロガーでもYouTuberでもない
普通に仕事をしている会社員だ。時間は多くはない。
でも仕事から帰ってきてないもしないで
疲れた……
と嘆いてビールを飲んでテレビを見て寝る……
そんな漫画でよく見るサラリーマン生活は1億円貰ってもゴメンだ。
だから
やりたいことを1秒でも
必要な知識を1ページでも
得るために環境を最適化し続けたいなあ。


◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

どうもお久しぶりです。
タイトルの通りです。
前々から気になっていた本とCDの売却が終わりました。
IMG_7851

あと棚の現状も。
IMG_7855

ちなみに以前宣言した

から見ると大分減っているのがわかります。
IMG_7066

○なんだかんだ本の断捨離は精神的にも大変
ガルパンはとても大好きなのですが、
やっぱり漫画は繰り返して読まないので、
気になったら続きを買って読んで手放してを繰り返す感じ。
もし本当に手元に置いておきたいなら
買い直すでしょうが、やっぱり個人的には
モノが少ないほうがスッキリして楽だし、
作品のモノがなくなったからといって、
作品に対してどうこう想いが変わるわけでもなし。
ただガルパンのアンソロジーは電子書籍もないし、
単価が高いので全部とってあります。
他はKindleで……買い直すのかな?
ただひとつ言えるのは、
本の断捨離に慣れておかないと、
また大量の本で溢れて嫌な思いをすることになる。
だから定期的に本は断捨離氏、モノへの依存を防いだほうがいい気はする。


○本よりCDの断捨離のほうが気が楽
その点CDはパソコンに取り込んでしまえば
いつでも聞けるし場所も取らないしで
断捨離のハードルが引くように思える。

よく断舎離するなら
服と本からっていいます。
それには概ね賛成なんだけど、
もしCDの収集癖がない人は、
データ化出来るCDの断捨離から始めるのも有りかもしれないですね。

◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

モノは簡単に増えるのに
捨てるのは難しい。

今日はそんなお話です。
まぁ解説したところで片付けの役には
立たないのですが、買うと捨てるの差がわかれば
無駄な買い物もしなくて済むでしょうというお話です。

今日はみんな大好きAmazonのお話。

まずは結論から

「Amazonで買い物をする時はゴミを3つ買うと思え」

Amazonでのお買い物
○Amazonで買う時
1.スマホでポチっとクリックする
2.自宅で受け取るorコンビニに取りに行く
たったこれだけです。買うのはとても簡単です。
スマホは普段から使ってるからストレスにならないし、
自宅に配送はすでに楽ちん。
コンビニに取りに行くにしても買い物ついでだから全く苦じゃない。
現に僕もコンビニ受け取りにしてますが、
自宅配送だと「いつくるかわからない」というストレス
なくなるので、Amazonでの購入から手元に届くまでのハードルは
かなり低いように思います。

○Amazonのダンボールを処分する
1.シュリンクを捨てる
2.ダンボールは資源ごみ(資源ごみの日まではダンボールが家にあるというストレス)
さてここから捨てる話ですが、
Amazonのダンボールは厄介です。
小さなものを買ってもかならずシュリンクを剥がして
ダンボールを捨てるという手間は発生します。
というか
モノを一つ買うたびに
・シュリンク
・ダンボール
というゴミが二つ増えます。
つまり1つ買えば3つのモノが増えるわけです。
シュリンク程度なら燃えるゴミでいいでしょうが
一週間に二つも三つもAmazonで買えば
かさばる空きダンボールがゴロゴロ生まれます。

そしてもし買ったモノが
衝動買いだったり
それほど欲しいものじゃなかった場合は最悪です。
大したモノで無くても
買ったモノを捨てるのはエネルギーがいるし、
心理的にサンクコストバイアスがかかって捨てづらい。
※下のエントリーはサンクコストバイアスのお話
そうしてもし
「まぁそのうち捨てるか」
なんて心理に陥ってしまったらあなたは
・たいして使わないモノ
・シュリンク
・ダンボール
というゴミを3つ買っただけになるのです。

これって割りとあることで
僕もこの間ミニマリストさんのブログで
ケーブル類を整理するマグネットの留め具が
便利そうだと思い購入したんだけど、
結局巻取り式のケーブルを使ってるので
使うことがなかった。
それで処分を検討してるんだけど、今の僕がまさに
・たいして使わないモノ
・シュリンク
・ダンボール
を買っただけだった。アホらしい。

これが生鮮食品とかならまだダメージは少ない。
お刺身を買って数日食べなかったとしても
・消費期限が来てしまう
・食べたらお腹を壊してしまう
というわかりきった事実からすぐに廃棄できる。

だが形のある無機物のモノだとそれがなかなか難しい。
いらないモノもシュリンクもダンボールも腐らない。
言い換えれば
「放置していても生活にただちに影響がない」
というのが問題なのだ。
そしてその
「ただちに影響がない」
を放置した結果、
なんだかよくわからないモノがたくさんある部屋や家になってしまう。
ならいっそ全部腐ってくれればいいのだが、
あいにくUSBメモリもケーブル留めも腐らないのでしょうがない。
となれば、
いらないとわかった時点でちゃんと捨てるか
最初から買わない選択をするのはとてもとても大事だ。
Amazonで買う時は常に
「ゴミになる可能性があるモノ1つと、ゴミを2つ買うんだ」
と思うぐらいがちょうどいい。

もし本やCDの収集に関心がない人がそれらを買う時は、
読んだら売る
PCに取り込んだら売る
と決めておくと、モノが増えるのを防げると思う。

よく言われる
1個買ったら1個捨てるってのがあるけど、
これって本当に難しいことだと思う。

あれだ、捨ててから買おう!

◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

aoです。
最近写真が少なくてすみません。
片付けネタは自分の部屋の写真があったほうが説得力があるのですが
通帳関係は写真を使いづらいもので。

さて。
使わなくなった過去の通帳を捨てようかと
迷っている人にアドバイスなのですが
結論から言ってしまえば
サラリーマンとかなら捨ててまず問題ないと思います。
僕は各金融機関の繰り越された通帳は全部スキャンして捨てています。
まだ断捨離して1年経ってないのでなんとも言えませんが
感覚的に大丈夫です。

まぁ自分の場合は普通のサラリーマンなので
自営業の人や
最近大きな買い物(車とか)
をした人は記録で取っておいたらいいのかもしれませんが、
取引内容が
・給与
・インフラの引き落とし
・生活費の引き落とし
ぐらいであれば
繰り越された通帳は全部捨てて問題ないと思います。
不安な人はスマホアプリやスキャナで
PDF化しておけばいいでしょう。
僕はスマホアプリでスキャンしていますが
一冊の取り込みに5分もかかりません。
最近はそれすらも面倒ですがw

捨てたことによるメリット
今までは使ってない通帳もたくさんあったので
現在使っているやつを取り出すのに
「あ、これはもう終わったやつかな?」
と無駄な確認時間がありましたが
現在は各金融機関につき必ず1冊なので
取り出しも管理もスムーズになりました。
使ってない通帳は絶対捨てるなり解約するなり
したほうがいい。
絶対に。

捨てたことによるデメリット
現在のところありません。
全捨てをして1年経ってない短い経験で
お話するのもアレですが
今のところまったく問題も不安も発生していません。
スキャンして全部取ってあるので
何かあればそれを見ればいいかなという感じです。

再び結論
なので普通のサラリーマンで
直近で大きな買い物をしていなければ
使ってない通帳は全捨てでいいと思います。
シュレッダーにかけてプライバシー管理はしっかりと。

断捨離では貴重品の処分は何かと話題に上がるもの。
判断や決断が難しいモノの中の一つに
通帳はいつも上がってきます。
断捨離・ミニマリストをしていると
こういう貴重品はどうしていいかわからないことがあります。
だからこそ自分の判断で色々試さないといけないのです。
・他の人はどうだろう?
・みんなが捨ててないからなんとなく捨てられない
こんなことを言い訳にしている人は
一生モノの片付けなんてできません。

捨てるにしても捨てないにしても自分の意思で選択して決断することが大事。
そうやって失敗しないと片付け・断捨離なんて上達しない。

自分の頭で考えようね

◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

IMG_6984
aoです。
今日はサンクコストバイアスのお話
たくさんのミニマリストさんのブログで
目にする言葉ですが、
僕が今まさにそれに直面しているので
実体験も交えてこのお話を。

サンクコストバイアスとは
モノが捨てられない原因の一つに
サンクコストバイアスという
心理があるそうです。

○サンクコストバイアス
【お金や時間を支払ってしまったという理由だけで
損な取引に手を出し続ける心理的傾向】

これを断捨離や片付けに例えると、
一万円のモノを買った
だけど使わなかった(使えなかった)
置きっぱなしでもう絶対使わないから捨てたい
だけど買うのに一万円も掛けたのだから捨てられない
or
いずれ使うかもしれないから捨てるのはもったいない
というもの。

これは誰もが経験あるんじゃないかな。
僕もある。
というか現在進行形である。
一昨年買った加湿器。
その年の冬は使ってたけど
去年の冬は2回ぐらいしか使わなかった。
その割に掃除は面倒。
多分今年もそれぐらいの使用頻度か使わない。
ゆえに無くても大丈夫。
でも買うのに8,000円ぐらいかかったし、
家族に相談もして選んだものだから捨てづらい

これが僕が今抱えているサンクコスト絡みのモノで、
バイアスがかかっている部分は
でも買うのに8,000円ぐらいかかったし、
家族に相談もして選んだものだから捨てづらい
なのだ。

この加湿器を捨てるor手放す方法として
バイアス部分を取っ払う必要がある
①8,000円をサンクコストとして損切りする
②相談に乗ってもらった家族が気になるのであれば
「あの時一緒に選んでもらった加湿器いらないから捨てようと思う」
と言い出してみること
だと思う。
②に関しては感性の違いで色々言われるかもしれないけどw

バイアスに打ち勝つ。思い込みに打ち勝つ。そして未来を見る。
モノが捨てられない8割ぐらいは
このバイアスのせいだと言っても過言じゃないと思う。
そして断捨離・ミニマリズムはサンクコストバイアスの
バイアス部分の解決を幾度となく実践していくこと。
つまり加湿器の例で言うならば、
でも買うのに8,000円ぐらいかかったし、
家族に相談もして選んだものだから捨てづらい
買うのに8,000円ぐらいかかったし、助言してもらって買ったけど使わなくなった。
置いている場所ももったいないし、そのことが頭を過るのも煩わしい。
持っていて今の状態から幸せになることもないから、
その8,000円は勉強代として受け入れよう。今まで活躍してくれてありがとう
に切り替えれられるようになるかどうかだと思う。

で、
僕の話に戻ると
まだまだ未熟なところもたくさんあって
どういうモノが出来てないかというと、
値段の高かったモノ。
その原因もある程度は分析できている。
高額なモノを買う時は決断が必要で、
安易に手放してしまうとその決断をした自分を否定してしまう
感じがするのだ。
頭ではそれが意味のないことと分かっていても、
まだまだ実践できない部分はとても多い。
逆に本や趣味のモノ関しては割りと損切りが出来るようになってきた。
(それでも整理出来ていない本はたくさんあるけど)

だからちゃんと
いるモノ・いらないモノを見極めている
ミニマリストさんのブログを見ると尊敬します。

僕はまだまだ未熟だけど
こうして一つ一つ、未熟の結果として部屋に残っていった
モノ・過去の自分と戦っていきたい。

なくそう、サンクコスト。

◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

aoです。
ちょっと夏風邪でぶっ倒れていましたが元気です。

先日

という記事の中で
通帳類を百均のビニールケースにしまうことを
紹介しました。

そしてさっそくその恩恵がありました。
詳細は省きますが
家族のお金を一時的に預かっていた僕の通帳を
母が探しに来ました。
今までならごちゃごちゃの引き出しを
ひっくり返していましたが、
ビニールケースを開けて
保管している通帳を取り出して
「これでしょ?」
とやるのに
1分
もかかりませんでした。

保管方法をちょっと変えただけなのですが、
引き出しに保管しておくと、
ついついアレもコレもと入れてしまいがちです。

しかしビニールケースだと
チャックの開け閉めという少し煩わしい手順があるため、
とりあえず入れておこうという心理が働きづらくなります。
意図していたわけではありませんが、
よく考えれば
金庫なんかも鍵やダイヤルで煩わしさを追加しています。
そして金庫に気軽に余計なものをしまう人はいません。

そう考えると
貴重品に限らず管理の手間を少し煩わしくしたほうが
管理面では有利に働くのかもしれません。


断捨離やミニマリズムでも
・収納を断舎離する
・引き出しのついている机は持たない

という記事を見かけます。

先日の出来事を思い出し
あらためてなるほどと思いまいた。

自分は引き出しで使っているのは
文房具と書類を入れている書類ケースだけ。
これもなくなればだいぶスッキリしますね。

とりあえずは本の処分を頑張りますがw

一歩一歩進めていきましょう。

◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

aoです。

今日は本の数を数えてみました。
IMG_6955
現時点で129冊ですね。
で、本棚の写真。
IMG_6956
色々とすてる手段や論理を学んだり
実践してきたつもりですが
まだまだ要る本とそうでない本の区別がつかないのが現状です。

なぜ減らないのか
それは簡単で、
処分or売る前に新しい本を買うからですね。
わかってるんですがまだ読み終わってないのに
次を買ってしまう。
こんな断捨離・ミニマリストブログをやっていてこのザマかとw

しかしながらここで問題になってくるカテゴリーがあります。
それは
・自作同人誌の在庫
・同人活動仲間からもらった同人誌

です。
これらは想い出もそうですが、
万が一また読みたいとなった時に処分してしまったら
ほぼ確実に二度と手に入りません。
まぁ自分のはデータであるし、印刷所で印刷もできますが
現実的じゃないですね……
幸い大した量じゃないし、記念的意味合いも込めて
これらは取っておくか……と今判断していますが、
今後どうなるかはわかりません。
モノと想い出は別だと頭では分かっているのですが、いやはや……

出来ることからやっていこう
なのでこういう時は本に限らず出来ることからやっていくのです。
つまり僕の場合、
普通に出版経路に乗っている本で読まなくなったものの処分。
単純にコミックスとか小説とかそういう類のもの。
あと写真にもあるように新書や哲学の本など。
それと使用頻度の低い本や、
ファンブックみたいに買って満足してしまった本たち。

本を持っていることで、
「僕はこういうジャンルの本も読めるんだ」
「僕はこの作品がこれだけ大好きなんだ」
と周知させるために
買っていのかもしれません。
だけど読まずに積み上がっていく本たちを見て、
「いつかアレを読まなくちゃ……」
という強迫観念がつきまとってきます。
それは本に限らず、
勧められてインストールしたスマホゲームだったり、
教えてもらったラーメン屋だったり。

こういうことって日常の中で色々あると思うのですが、
今の自分に必要なければとりあえずバッサリ、でいいんじゃないでしょうか。
そして気持ちがそっちに向いた時に向き合う。

だから役目の終わった本や、
今が出番じゃなくなった本とは一旦お別れするのがいいのかもしれない。

まぁ写真のようなとっちらかった本棚の僕がいうコトでもないですがw

片付け・断捨離は奥が深いですね。

◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

aoです。
今日は断捨離・ミニマリズム生活に移行して8ヶ月ぐらい経った
部屋の変遷を写真で紹介します。


○1枚目と2枚目
この写真はブログ最初のエントリー
【祝・1回目のエントリー】断捨離のbefore after
を更新した時の写真。
本棚にうごめく本・同人誌、上に乗っている大量の紙袋
コルクボードにはアニメキャラグッズ
heya1
○2枚目
こっちはわりとスッキリしてきたけど
まだパソコンラックとかが邪魔してる感じ
heya2
○3枚目
掃除の途中経過。4枚目に続く
 heya3
○4枚目
そして8月現在
ちょっと床を強調してみたけど
本棚の上にどうしても捨てれないダンボール(パソコンを修理に出す時に使う)
があるぐらいかな。あと1枚目に写ってる床マット。これは冬にまた使う。
heya4
ご覧の通りだいぶモノが減ってスッキリした。
棚の左でごちゃごちゃしてるのは本です……すみませんw
趣味のものをだいぶ手放したけど
それは必要で持ってたというよりは、
持っていることでジャンルへの帰属意識やアイデンティティを確認していた
感じで、なくなったからといって好きなアニメや作品への
愛情が薄れたりとかそういうのはなかった。
モノは確かにその時期を思い出すためのトリガーだけど
モノと情は別なんだなってことが認識できたかな。

今後紹介するもの
僕は貴重品関係を攻めてみようと思う。
多分、
・通帳、カードの保管場所
・冠婚葬祭で使う封筒や数珠の保管場所
こんな普段は絶対に使わないけど、でもないと確実に困るモノたちの
保管方法、ミニマル化を考えていきたい。

ちなみに今は袋に入れて本棚に無造作に置いているけど
もともと入っていたケースを処分出来てないので
実質モノが増えてしまった状態。なにやってるんだろうw

ってことで
これからは貴重品の収納・断捨離をしていくよ!
結構ほかの方がやられている鞄にしまう方法を取り入れようかと思ってるけどw

◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

先日
【断捨離】ブログ再開記事は洋服の断捨離
という記事を書いたのでそれに関連する記事を。
IMG_6894
写真の通り
春から秋+フォーマルの服がこれだけになりました。
冬モノは秋田という場所柄かさばるので衣装ケース一つですが
下着+冬物+写真の分で衣類は全てです。
右上に見えるピンクのハーフパンツもいらないと思うんだけど
去年も着た気がするから一応今シーズンは取っておこうかと
ちなみに捨てた服はちゃんとここ1~2年で着ていなかったモノ。
むやみやたらに減らしたわけじゃない。理由があるよ。

あと残ってるのはよく皆が使ってる三段の引き出しケースが一つ
これにはフォーマルシーンで使うハンカチやらネクタイやら
IMG_6905
部屋がだいぶスッキリした
床には相変わらずダンベルとシュレッダーぐらいしか置いてないけど
Amazonで買い物したダンボールがあるから
早くゴミの日にならないかな

では今日はこのへんで

◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

どうもお久しぶりです。
冬後半から書くのが面倒になって断捨離もちょっとストップし
さら5月からトランプ手品にハマってまったく更新していませんでした。
つまり断捨離が断捨離されたんですよ。断捨離が終わってないのに。
IMG_6878
※写真は残すものと手放すものを選別中。全部捨てるやつじゃないよw

洋服の断捨離進捗

aoです。
先日断捨離を三ヶ月ぶりに再開。
外仕事で使わなくなった冬物を中心にゴミ袋に満載しました。
あとはHARD OFFに買い取ってもらうスーツとワイシャツなど。
やっぱり冬物はかさばるからゴミ袋はどうしても多くなるけど、
もっと切り詰めていけば通常使用の下着なんかもほぼ減らせるかも。
あと自分はオタクなので
ライブ会場限定シャツやらグッズのシャツもHARD OFFに持ち込むことにした。
こいつらは【買った時点で満足する系】のモノなので、
お布施だと思って割り切ろうw

本とCDの分別

CDはパソコンとメディアにバックアップ取ってしっかり保存しないと。
CDは昔、CDを入れるケースに入れてたけどこいつは捨ててしまった。
今はコクヨの書類ファイルに全て入れてるので
バインダー形のCDケースを買って一緒にそこに収める感じ。
本は自分で作った同人誌の処分というか処遇をどうするか。
そして付き合いで貰った同人誌もどうするか。これが一番難易度が高い。
何れにせよ同人活動ってのは業が深い(横道)

何はともあれ

本とCDで脱線したけど、一番ネックだった洋服の処分がうまくいきそうなので安心。
今年の目標は棚の断捨離。
本は0冊とまでは行かないからなにか別の方法を考えるとして。
まぁそれは今後のブログのネタでとっておきたいから今日はこの辺で。

◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

↑このページのトップヘ