【結論】

飽きた時、物が増えて捨てたくなった時に

「限定品だから、コラボ商品だから」

という特別感で手放しづらくなる。


どうも。

整理収納アドバイザー見習いのミニマリストあおです。


今日はコラボ商品を買わないほうがいい理由についてお話します。


大前提として、

好きな人は買えばいいし、自分もそういう商品の魅力はわかります。

が、それらを買うことによって起こることについてお話していきます。

【メリット】

○友達と盛り上がったりお祭り気分を味わえる
これは話題になったり、数種類のグッズなら友達と交換したりとか。
そういうワイワイした雰囲気は楽しいですよね。


○特別な物を手に入れたという感情
これも限定品ならでは感情。
普段と違うものを手に入れる特別感もあると思います。


【デメリット】

○管理が大変になる
限定日・コラボ品は定番商品じゃないので貴重品になります。
故に管理にかかる手間・コスト・精神的なリソースなど色々と消費するものが増えていきます。


○飽きた時に「なんで集めてたんだろう……」という虚無感

買った時は「絶対にずっと好き」
って思ってしまうもの。

でも本当にガチで好きじゃないと割とすぐに飽きてしまいます。
そうした時にすぐに手放せるかは重要になってくると思います。

○本当に自分で考えて購入しているか?

流行、見栄、友達が買っているから、自分はファンだから当然……

といった「見栄や常識」によるところが大きくないか。

自分で本当にほしいならいいと思う。
自分がどんな感情でそれを所有したいと思っているか今一度考えてみよう。


○手放しづらくなる

飽きっぽいのが日本人とも言われているので、いざ手放すようなタイミングが着た時にどうするか決めておくといいと思います。

例えば、

・ブームが過ぎたら手放す

・別のもの、作品にハマったら手放す

・欲しい人が現れたら譲るのをきっかけに手放す


いつも言っていますが

入ってくると出ていくはワンセット。

入学と卒業。

出勤と退勤。

生まれたら死ぬ。


つまり

買ったら

・使い切る

・譲る、売る

・捨てる

という出口が必ずあることをお忘れなく。


◆エンディング◆
さて、本日の記事は以上となります。もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有、また私のミニマリスト系YouTubeチャンネルのチェックもよろしくお願いします。
また下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
あおのYou Tubeチャンネルはこちら
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ