ある程度衣類の取捨選択ができたので更新します。
衣類を置いている場所は
・玄関(衣装、オフシーズン仕事着など)
・室内設置型のワードロープ(オールシーズンプライベート)
・設置型突っ張り棒(オンシーズン仕事着)
では玄関から。

◯玄関(衣装、オフシーズン仕事着など)
IMG_6895
左からざっくりいきます。
・パフォーマンス衣装(手品、ジャグリング)
・仕事着(オフシーズン用)
・ワイシャツ(たまの会議用)
・厚手作業着(特に寒い冬用)
あと写真に映ってませんが、部屋と玄関のを仕切っている扉にスーツと礼服があります。
仕事柄、外で草刈りしたり剪定することが多いので、
基本仕事着は多いです。
トータルで下記で紹介するプライベートの倍はあると思います。
消耗次第で春~秋用ズボンとトレーナーが1着増える可能性があります。


◯室内設置型のワードロープ(オールシーズンプライベート)
IMG_6896
・左側(オンシーズン)
春~秋はユニクロUのクールネックT(ベージュ、白1枚ずつ)とユニクロのエアリズムカーディガン

※ユニクロU クールネックT


※ユニクロ エアリズムカーディガン


秋頃は寒いのでパーカーなりダウンを着ます。
冬は肌着が無印良品の綿であったかインナーシリーズを着用。


プライベートの服を数えると(肌着、靴下除く)
・Tシャツ 2枚
・カーディガン 1枚
・冬用長袖 2枚
・秋冬フリース 1枚
・ズボン 3本
・部屋着(上) 2枚
・部屋着(下) 2本
・謎Tシャツ 1枚(夏場の仕事終わりの着替え用)
合計:14着


です。
ズボンは1本減らせるのですが、パフォーマンスする時に都合のいい形をしているので、
とってある感じです。
実は普通の長袖(春・秋)を持っていたのですが、ボロボロなので手放しました。
なのでカーディガンとフリースで体温調整難しい場合は、秋頃に1着か2着買い増しします。
ズボンに関しても裾が切れてるので、場合によっては1in1outでしょう。

◯設置型突っ張り棒(オンシーズン仕事着)
IMG_6892
ちょっと整理中なので散らかってるのは勘弁><
ポールにちょっとかかっている衣類がオンシーズンの仕事着。

正直、上記のクローゼットに入れてもいいのですが、
ベッドから起きてすぐに着替える・帰宅洗濯後のアクセスが良いのでこうなってます。

クローゼットだと、狭いのでハンガーをかける時にストレスになったり、
扉の裏側にあったりで、手順が1つ2つ増えます。

大したことじゃないのですが、毎日のことになると億劫なので、
突っ張り棒にしています。

衣類が落下しても大丈夫なように横にかけてますが、
万が一ポールが落下すると怖いので、後日なにかしら対策します。

具体的には洗濯物を干しているポールに紐をつけて、左右の縦棒に固定するとか、
下段からポールを外して、上段にポールを設置。

上段のポールが落ちたとしても下段のポール受けに当たって顔への直接落下を避けるとかです。

まぁ見た目のことも考えつつ、これは早急に考えます。

寝ていて怖ければ、元の位置(三段衣装ケースと掃除機の上)に戻します。


さて、
といった感じで我が家の衣類とその保管場所を書いてみました。
参考になったでしょうか?

◆エンディング◆
さて、本日の記事は以上となります。もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有、また私のミニマリスト系YouTubeチャンネルのチェックもよろしくお願いします。
また下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
あおのYou Tubeチャンネルはこちら
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ