uber-eats-4709288_640
あおです。

食事を作ることを手放してみようと思います。
まだ確定ではありませんが、食事の宅配サービスを試しに使ってみることにしました。
うまく実践に移行できたら、続報をお知らせします。
また自炊や自炊の楽しみを否定する気はありませんので、気を悪くした方には先に謝罪します。
あとなんか知りませんけど
「自炊しないなんて栄養が偏る」
「女なのに自炊しないなんてお嫁にいけないよ?」
「自炊しないのは人としてダメ」
みたいな風潮も、令和になった現代でもあるように思います。
「自炊放棄はサボりか?」
それに対してのアンサーもあるので、ぜひ最後までお付き合いください。

では自炊放棄の理由を書いてきたいと思います。

自炊を手放す理由
restaurant-1284351_640
単純に時間の無駄だから。
……とまではいいませんが、やりたいことが増えてきたのでいくらでも時間を捻出するのが目的です。
・ブログ
・小説
・アイマス(IDOLM@STERというアイドルコンテンツ)
キリがありません。

とくに趣味の小説は
・大賞応募
・Web執筆
・作家先生のサロン参加
と活動が広いです。

実は単純な自炊は割と苦じゃなく好きな方で、洗い物もストレスに感じません。
でもとにかく今は時間とゆとりが欲しいのです。

金銭的にはどうか
euro-870757_640
結論から言うと、あまり変わらないと思います。
宅配サービスの金額が一食500円~600円。
外食もそんなもんです。
そう考えると、栄養に配慮された宅配サービスの方がコスパがいいです。

ぶっちゃけ最近は自炊が減っていました。
外食+コンビニ弁当ってパターンも少なくありません。
最近だと
・定食600円~800円
・昼食代600円~700円
なので、完全に昼夜を外に頼ると1日の食費は1,500円程度。
一ヶ月の平日では約3万円です。
休みの日は時間があるので、自炊しているので、まぁ4万円ぐらいでしょうか。
一人暮らしの食費だと少し多い計算になります。

それでも外食に頼るのか
youtuber-2838945_640
答えは今の所YESです。
それほどまでに今はやりたいことがあります。
ミニマリスト的にはモノを減らして節約、と言いたいですが、
ケースバイケースです。
今はいくらでも時間と体力を温存してやりたいことに集中したい。

自炊放棄はサボリか?
結論から言うと、そもそもこの議論自体がナンセンスです。
掃除も洗濯も自炊も、必要だからやっているだけです(好きな人は除く)。
なので、コスパを考えて個々人で選択すればいいだけの話だと思います。
例えば結婚して子供に自炊の方法を教える……というような意味合いで、お父さんやお母さんが自炊を覚えたり、一緒に料理の時間を楽しむというのであれば必要な場合もあるでしょう。
でも自分だけで生活するなら、やりたくないものはどんどんカットした方がいいと思います。
今どき「洗濯板を使わないとサボりだ」って言う人いないでしょう。
なので、アナタが調理をする義務を負っていないのであれば、他人の目を気にする必要は全くありません。それこそ時間の無駄です。

というわけで、
宅配サービスを使わないことになったとしても、
生命維持としての食事に関しては、しばらく極力手間をかけない方向でいこうと思います。

やりたいことに極振りするぐらいで足りないか丁度いいと思っています。

◆エンディング◆
さて、本日の記事は以上となります。もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有、また私のミニマリスト系YouTubeチャンネルのチェックもよろしくお願いします。
また下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
あおのYou Tubeチャンネルはこちら
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ