ミニマリストのあおです。
本日はみんな大好き他人の生活費の紹介だ! 今日はテンション高めでお送りします。
んで、内容に入る前にいちばん重要なことを書きます。

結論:生活費は人それぞれ。ミニマリストによくありがちな「生活費の思い込み」を捨てよう。僕は車もあるし3代キャリアも使ってる
よくミニマリストの生活費の内訳を聞くと、
「固定費を下げて月10万以下」
「ワンルームで家賃は2万台」
「3大キャリアはやめて格安SIMへ」

っていう話をよく聞きます。
もしこれから自由な生活を求めて「ミニマリストになりたい!」
って人がいる場合、上記に該当しないとミニマリストじゃないの? って思う人もいるかもしれませんが、そんなことありません。これが誤解されてしまう問題の一つでもあると思うんですね。
ミニマリストに様々いるように、生活費も様々です。
自分は固定費けっこう高いですし、3大キャリアも使っています。
でもミニマリストを名乗っています。
だから、ほんの一例として皆様にミニマリストのあり方をお届けできればと。

ミニマリストのコンセプトや解釈は人によって違います。
自分の場合は、
・趣味の時間の最大化と生活の最適化が、自分の中のミニマリスト
・支出はストレスフリーになるお金の使い方かつ極力無駄のない支出

というのが二大柱です。
こうなるように生活していますので、ミニマリストの生活費・固定費に対する考え方で、少し偏見を持っている方への解決策になればと思います。

メニュー
・結論
・支出合計
・口座からの支出
・クレカからの支出
・変動費
・お金の使い方のコンセプト(ここが言いたいところw)
・最後に

ちなみにタイトルの通り生活費は割と普通なので、
都会に住んでいるミニマリストがおそらくかかっていないだろう固定費の部分は
赤文字にしようかなと。
では早速いってみよう。

まずは合計金額と環境から
160,628円(月に最低かかっていると思われる金額)
30代男性・一人暮らし・車所持・3大キャリア

ふつーっすね。
間取り:2LDKの1室のみ使用
なにげに初出しの情報だけど、物件は母のアパートで母が2部屋を物置として使用しているので、
家賃は自分が生活しているスペース代で免除してくれています。助かりますね。

口座支出の固定費合計:78,279円
○家賃:22,000円(ワンルーム相当)
車ローン:13,900円
各種保険:26,379円
<解説>
○家賃は上記の通り母親物件で自分が使用しているワンルーム分だけ。
○車は残クレの月の支払い。
○保険は生命保険2つと車の保険。
生保はがん保険や入院保険の通常のものと、60歳になって満期を迎えたら掛け金より高いお金が毎月もらえるタイプのもの。後者はまあ年金みたいなものと思ってもらえれば。

クレカ払いの固定費合計:17,349円 ※固定費合計:95,628円
○au料金:7,500円(毎月若干の変動あり)
○格安SIM:531円(予備回線として)
○固定回線:4,180円
○サブスク:5,138円
<解説>
○auについて。
これは職場に行くと格安simでは通信に影響が出るエリア(山間部)で、特に使用頻度が高い昼時間に格安simの速度が落ちるため大手を使っています。
じゃあWiMAX持てば?って話になるけど残念、うちのエリアはWiMAX圏外だぜ!!
あと自分はルーターとスマホ二台持ちして出歩くのが面倒+仕事の行き帰りはYou Tubeを聞いているのでこの金額で20Gプランで満足しています。多分ここが他のミニマリストと大きく違うところだと思います。
○格安SIMについて
こちらは予備回線として使用。1Gデータ通信オンリー
もともと格安SIMですべて運用してたけど、地理的環境から3大キャリアへ出戻り。
それに関してはを参照してもらえれば良いかな。
それと今使っている固定回線のプロバイダの特典で1Gデータ通信に限って永遠無料ってのがあるので、来月からそれに変更予定です。
○固定回線について
職場や外出先が常にWiMAXが繋がる環境なら家の回線も思い切ってWiMAXなどのモバイルルーターにするかもだけど、無理なのでやむなく固定回線。それほど高くないのでいいかなって感じ。
○サブスク(内訳)
・ニコニコ動画 1,650円(プレミア+2番組)
・チョクメ 990円(声優メールサービス)
・dアニメストア 440円
・pixiv 550円(趣味で小説を書くため)
・pixivFANBOX 1,000円(小説家のオンラインサロン費用)
・ヤフオク 508円(アカウント維持費用)

・You Tubeプレミアム 0円(2月中旬まで。それ以降は費用発生)

サブスクはほぼ趣味。
ただこっから削る候補がいくつかあって
・ニコニコ1~2番組
・チョクメ全部
・ヤフオク
という感じ。ニコニコ動画とチョクメは1つぐらい残りそうだけど、ヤフオクは去年も使ってないし、今年も使う気配なさそうだから別にいいかな、と。
仮にニコニコ1つ、チョクメ、ヤフオクとなくなってもYou Tubeプレミアムが入ってくるからここはあまり変わらないのか。

変動費:61,000円~65,000円
○食費:16,000円~20,000円
○交際費:10,000円
○水道光熱費:12,000円
○消耗品・備品:5,000円
○買い物:10,000円(Amazonなど。金額は上下します)
○ガソリン:8,000円(ほぼ固定費だけど遠出もあるので)
<解説>
○食費
会社には弁当持参が基本。ただ何かの拍子で外で弁当買う日々が続くこともあるので結構上下します。
やっぱり食費が一番割合が大きい。
○交際費
飲み会とか友達との外食。飲み会多いですね。
ただこれは同士の集まりだったり、同じく片付けが好きな友人と片付けやライフプランを語れるので、良い浪費に分類されています。
嫌な飲み会には絶対に行きません。お金と時間の無駄遣いです。

○水道光熱費
本当は固定費に入れたかったけど、夏冬は暖房でけっこうかかるし
冬場は灯油も使うので変動費へ。
水道はほぼ基本料金だけど、電気が4,000~8,000円で推移します。
自論ですが、インフラに関しては節約の意識はありません。
やっても1,000円ぐらいの効果で、それに支払う代償は日々のストレス。

割に合いません。上記のニコニコ動画などもっと削れるところから削るのが良いかと。
もし変動費から削るなら、外食を1回やめるとか、ビールを2本我慢するとか。1日や1回のストレスとの交換なら良いかと。

結論とコンセプト
結論もクソもないですが、まぁこんなもんです。
ふつーですね。
ただ冒頭で述べた、普通のミニマリストにはない支出の
赤文字合計が約56,000円
なので、そこを差っ引くとだいたい10万円台中盤って感じでしょうか。

ただこの支出にコンセプトがあります。それは、
【ストレスを溜めない生活をする】
です。
・格安SIMの速度・容量を気にするストレス→3大キャリアを使う
・水道光熱費を節約するストレス→30日毎日我慢ではなく他を削って節約
自分の中のミニマリストとは
生活の最適化です。
自分は別に格段に安い生活費で暮らすことを考えてはいません。もちろん無駄を省いて適切な生活費というのは大事だと思います。
ただ、普通の会社員が普通の給料で普通に暮らし、その中で自分はやりたい趣味への時間を最大化するために、生活全体を最適化する……これが私流のミニマリストです。

自分はストレスで病気をして、会社を休職→退職した経験があるので
ストレスが一番の敵だと知っています。
だからストレスフリーにするための費用は自分の中では健康維持費とも言えます。
今後も生活を最適化し続けて生活していくには、健康が一番ですからね。

最後に
ミニマリストのコンセプトや解釈は人によって違います。
くりかえしになるけど自分の場合は、
・趣味の時間の最大化と生活の最適化が、自分の中のミニマリスト
支出はストレスフリーになるお金の使い方かつ極力無駄のない支出
というのが二大柱です。
よく
・ミニマリストだから格安SIMとモバイルルーターにしなきゃ
・固定費を下げなきゃ
見た目に囚われがちかなと思います。
確かにその方がより生活レベルが下がって不測の事態に備えることが出来ます。
急に会社が倒産したり病気で仕事をやめても生活レベルが低ければ、対応出来ますから。
……とはいえ、今の生活が楽しく健康的でなければ意味がないと思います。
生活レベルを下げるのも無理のない範囲が良いです。
自分みたいにWiMAXが使えない地域なら3大キャリアもしょうがないです。
臨機応変・場所が変われば……ということです。

以上、田舎のミニマリストの生活費でした。

◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
あおのYou Tubeチャンネルはこちら
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ