IMG_7066

前も書いたんだけど
写真に映っている範囲の本を片付けます
宣言することで実行するやつです。

見てもらうと
3段なっていますが
メインは上から3段目の本達です。
あと2段目右の大きめの本。
この大きめの本達は設定資料集達。買ったけどあまり読まなかった。
あとは捨てづらい本達の処遇なんだけど……

捨てづらい本達をどうするか
たまに読み返したい本達をどうするか。
前の記事

で送って電子書籍化する手段を紹介したけど
冊数が大した事ない、それは手間だと思う場合、
その本のシリーズの最新刊や、持っている本の1巻目を
改めて電子書籍で購入してみる。
そしてそれで良かったのなら、
新たに電子書籍で購入し直すか、スキャンしたらいい。
なので、大好きなシリーズの処分は見送りで
試しに一冊電子書籍で買ってみようと思います。
これも大事なトライ・アンド・エラー。
ミニマリストの方々がよく言っている言葉ですね。

本を買わないために?
とは言ってもどうしても本は必要……
っていう人にとって
本が部屋を圧迫する事件とは一生?付き合うものかもしれない。
だから買う時は慎重に選ぶか、電子書籍を検討、そして定期的に断捨離するのを
おすすめする。
僕も一時期は300冊ぐらい小説と漫画を持っていて
棚に並べては悦に入っていたけど
それにはやっぱり精神的なエネルギーも使うし
場所も使うし、色々と勿体無い。

こうやって色々悩むのは正直疲れるけど、
でも頭使って自分で決断まで導くのは大事だと思う。
頭を使って自分で判断・決断できる人間になろう。
それが多分ミニマリストだ。

他人の時間や主張を生きるのはとても勿体無いことだから。

◆エンディング◆
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ