人以上に衣類をもつミニマリストだっているわけですよ

どうも極寒豪雪の地、秋田市在住のaoです。

ミニマリストの装備って
私服は制服化して3着ローテです!
寝具はアイリスオーヤマのマットレスです!
みたいな風潮があるじゃん?


だが待ってほしい。

秋田でそんな ことをやってたら死んでしまう。
夏は30度を楽々超えて、冬は-4度を平気で叩き出す。


まだまだミニマリスト初心者の僕ですが、
服の量に関しては人並みです。
むしろ仕事場が屋外の大自然なので
夏と冬に関しては常人の
倍以上の衣類・下着を持っています。

今の季節はちょうど極寒の真冬。
だからこそ雪国のミニマリストの気持ちを代弁して
この記事を叩きつける!(どーん!)

見せてやろう!
これが雪国のミニマリスト装備だぁあああああああああ!
刮目せよ! 関東在住のミニマリストどもぉおおおおおおおおおお!!

雪国秋田のミニマリスト装備(ただしぼくバージョン~必須編~)

ここからは季節ごとにわけて持っている服を大体の枚数書いていくよ!(多くて数えるのが面倒)
あとぼくは外仕事マンなのでその分消耗も早いから少し多いと思っていただければ。

<シーズン共通下着系>
トランクス 4枚
肌着    6枚(夏場外仕事で一日数回着替えるため)
靴下    3足(春・秋用。仕事と兼用してるのでもう少し多いかも)
ジム用靴下 3足

<夏>
○仕事用
速乾トランクス 4枚~5枚(プライベート兼用)
速乾肌着    4枚~5枚(プライベート兼用)
速乾タイツ   2枚
速乾肌着(長袖)2枚
作業シャツ   3枚
作業ズボン   1本
てぬぐい    3本(仕事中に洗って乾かすの繰り返し。すぐ乾くのでおすすめ)
タオル     5本(汗拭き用。冬も雪かきのあと汗をかくので必須)
○プライベート用(肌着類は仕事と兼用)
ポロシャツ   2枚
ズボン     1本
短パン     2本

<冬>
○仕事用
ヒートテック(上の肌着)    3枚
ヒートテックタイツ       2枚
ヒートテック長袖        3枚
ウルトラライトダウンジャケット 2枚(仕事1着、プライベート1着)
ジャケット           1枚(仕事用)
ズボン             2本
○プライベート用(肌着類は仕事と兼用)
長袖   2枚
ズボン  2本

ミニマリストだからといって全てが少ないわけではない

どうだろ?
お分かりいただけただろうか。

別にミニマリストだからといって
服がすごく少ないわけでもない。
だってこれらの衣類は僕の仕事とプライベートでは
必要なものだから。

だかから本が1,000札必要な人なら持てばいいし、
バイクが趣味なら複数台持っててもいい。

ミニマリストとただ単にモノが少ない人ってのは
見た目は近いけど、全然違うのだ。

結局、
断捨離・ミニマリストって手段だからね。

好きなモノ
趣味のモノ

これらは自分にとって大切で必要なモノだから
どんどん大事にしていけばいいと思う。
そうしてもう自分に必要ない・役目は終った
と思ったら手放せばいいのだ。

捨てる能力が身についたなら
きっと残す能力だって身についているはず。
捨てるモノに向き合って考えて捨ててきていれば、
取捨選択能力があがっているって僕は思う。

<Ending>
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ