2年前に血迷って買ったギター
何故か昔からある麻雀牌3セット 
IMG_5641
 
どうもaoです。
今日はこいつらを処分した話を書きたいと思います。

もっと早くに捨てることができた
 
ギターなんて一年以上触ってないし
麻雀なんて付き合いで年に1回ぐらい雀荘でやるだけ

あれ? これっていらなくね?
って思ったのはもう随分前だったんだけど
捨てることができませんでした

それは動けなかったからで
じゃあなんで動けなかったを考えると

別にそのぐらい手を付けなくてもいいんじゃないかな

って心の何処かで思ってた
麻雀牌は本棚の一番上に置いていた
”いらないけど邪魔にならない場所に置いているから捨てなくていいだろう”
そんな言い訳を自分にしてた

ギターも邪魔にならないところに立てかけておいて
”別に生活の邪魔になってないからそのうち処分を考えよう”
と逃避してた

結局
こいつらがあることで
今の生活が圧迫されていないから決断を先送りにしていたという甘え
なんですね
これが生活に必要で
使うタイミングが決まっているモノならいいんだけど
明らかにもういらない・捨てることが決まっているモノたち
それらに対する判断を先送りにしても
なんにもいいことはないんですよね

なので今回捨てるに至るまでは
反省するべきこともたくさんあったなと
今回の件で思いました

これらを手放して得たもの

まずはお金でした
全部リサイクルショップに持ち込んだんだけど
約6,000円になりました

麻雀牌は3つで200円(ボロボロだったので)
だったんですけど
ギターが6,000円でした。

もう使わない・捨てるだけのモノが
他の人に再利用される可能性があり
なおかつ6,000円
これは大きい

そして保管場所も空いたのですが
一番大きかったのは

これらのモノを手放すことができたという開放感

でした。

ずっと捨てないと・手放さいと
と思っていただけに
気持ちがスッキリしました
これが一番でした
ずっと気がかりだったことが解決する
人生においてこれ以上スッキリすることはなかなか無いと思います!

これからの目標

引き続き今の生活に必要・不必要を見極めていきたいと思います
今は再び衣類に手を付け始めて少し処分し始めています
やっぱりある程度
断捨離を続けていくと
一旦捨てられないタイミングがやってきます
衣類は以前に断捨離して「もう無理だ」と思ったのですが
また今回いらないものが分かりました

繰り返すこと・見つめることで
自分に不要なものが発見できる

そうやって見極め力を高めて
よりより生活に結びつけていきたいですね

<Ending>
もしこの記事が少しでもお役に立ちましたら、最後にツイートやいいね!等で共有・もしくは下のランキングバナーのクリックををよろしくお願いします!
それではまた次の記事でお会いしましょう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ